奥の院通信から R4 8/6 「広島原爆大虐殺」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-1030.html

今から77年前の今日8時、奥の院・ディープステートは、広島市にウラン型核爆弾を投下し、一瞬にして10万人、その後数ヶ月して更におよそ10万人の市民を焼き殺した。もちろん兵士だけでなく、女子供も含めた一般市民を焼き殺し、生存者はその後原爆症で悩み続けて死んでいった。
“奥の院通信から R4 8/6 「広島原爆大虐殺」” の続きを読む

再録 ある道のり29~いのちの実相 12 生気への道 3~

セカンドオピニオンは、患者にとって一人の医師だけでなく
他の医師の意見も聞くことで、何か新たな解決法を見つけていくものです。

でも話は知っていたものの、そのような言葉が自分の
深層心理から聞こえてこようとは、思いもよりませんでした。

午前3時必死でパソコンでの検索を始めます。
「精神科 セカンドオピニオン」
“再録 ある道のり29~いのちの実相 12 生気への道 3~” の続きを読む

健康と美 6 バイタル・アングル・フォース

このバイタル・アングル・フォースのことも
先の記事に詳しいですが、飯田朋秀様は
「冠之会&伊路波いちばミーティング」の
グループラインのお仲間ですので、
以前に直接その意義というか本義について
メールをいただいていました。

飯田様から
「誰もがこの両手だけでできる
バイタルアングルフォースが広がって、
健康で幸せな世界を享受出来るように
していきたいと思います!」

とても素晴らしいと感じさせます。

とにかくある程度までは他人の手を
借りずにご自分で出来る方法です。
毎日のわずかな時間の実践が多くの変化を
与えてくれることでしょう。

以前の横浜のH先生の記事と重なりますが
ここからです。

バイタル・アングル・フォースって

そしていよいよ熊本のおじいちゃんに繋がる
名古屋の治さない治療、因果を超えた
治療の「太道治療院」との出会いにまで
広がってまいります。

2779「神さまの領域」2022.8.5 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2022/08/2779202285.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2022年8月2日の記事を紹介します。

「神さまの領域」

ブログの記事の内容のせいか、読みにに来られている方の多くは、

幸せで悩みなんて一つもない・・そういう方々ではなく、
“2779「神さまの領域」2022.8.5 自分で自分を自分するから” の続きを読む

健康と美 5 熊本のいつも喜んで「在る」89歳のおじいちゃん

熊本の井原先生については先の記事

ほんとうのことだから」に詳しいです。

今回のテーマ、体や心の癒しだけにお話を
絞らせていただきます。

おじいさんは子供のころから、それこそ
お母さんのおなかの中にいる頃から
「人の役に立つために生まれる」ことが
分かっていたかのように劇的な人生を
送りながら数々の難題を解決していきます。

事業が隆盛を迎え、もう人の役に立つために
自由に行動できる40代になってから
50年近くにわたってほぼ無償で、一月に
二度の「天使の会」を主宰し、集まってみえる
方々に人生上での心の持ちようを、どんなことにあっても
いつも喜んで「在る」ことと語りかけ、
その後人々に公民館の大広間に仰向けに
なっていただいて、ほぼ触れることなく
癒していきます。
そしてその後お二人ずつ先生を挟んで
両側にうつぶせになってもらいその背中に
軽く手を触れて五分で終了です。

参加の方々の運命が劇的に好転したり、
不知の病が治ったりと驚くべき変化を
もたらすことが出来ています。

気功でもありません。

ただ「在る」だけの存在のそばにいるだけで
そのような変化が現れる。
今まで体験のない癒しの方法にいささか
驚いた自分がありました。

まるでイエス様のようです。

しかしながら同じような方法で癒していらしゃる方が
この名古屋にみえることが、その先の6月も
終わりに判明いたします。

その前に「バイタル・アングル・フォース」との
出会いがありました。

光文書 Vol.800+21「地球の覚醒」

この二千二十二年の八月から、この地球は、宇宙的な存在に移行しつつあるという情報が出ているので、今回は、その報告です。
日本列島に、神と神々の存在の目的を解く鍵が隠されていて、それが発動するのが、最後の一厘の仕組みといわれてきたことは、これまでもくり返しお伝えしてきましたが、それらのプログラムは、すでに発動し、その結果として、シンレイカイというものが生まれたのです。そのシンレイカイの誕生によって、何が変わったのかというと、いままで、この地球を所有したかのように振舞ってきた、いまの世界を支配している人間グループのパワーの根源にあったマネーの神話に終止符が打たれたのです。
“光文書 Vol.800+21「地球の覚醒」” の続きを読む

奥の院通信から R4 8/4 「トランプが第三次世界大戦を回避させた」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-1028.html

アメリカは今、1962年のキューバ危機の時よりも、核のハルマゲドンに近づいている。
 ナンシー・ペロシ下院議長を乗せた国務省のC32(ボーイング757の改造機)が、台湾の防空識別圏(ADIZ)に差し掛かったとき、この侵入者(中共にとっての侵入者)を迎撃するため、恵安空軍基地(福建省泉州市)から第5世代の戦闘機J20がスクランブル発進した。そして、この戦闘機はペロシを乗せたC32に対し、視野に入れば直ちに撃墜すると通告した。
“奥の院通信から R4 8/4 「トランプが第三次世界大戦を回避させた」” の続きを読む