バイオペースト革命:クサバ歯科医院さまから

日本歯科保存学会にて、お話された講演内容となります。

プロフェッショナルケアとホームケア

北九州市小倉・クサバ歯科医院 草場隆夫

クサバ歯科では平成29年9月(2017年)からバイオペーストを使い始めました。約3年半になります。月に80~100本販売して、患者さんに支持されている歯磨き剤です。

当院では定期検診を3か月に1度行います。検診の所要時間は60分です。次回定期健診までの90日間で当院がケアできるのは、ほんの1日です。残りの89日間は患者さんにホームケアをしてもらわなければなりません。そんな状況の中、バイオペーストは強い味方になってくれます。


当院の定期検診のメニューは

    1. ききとり
    2. 全顎染め出しをして、プラークチャートを付ける。
    3. 位相差顕微鏡によりプラーク内細菌を見てもらい、さらにバイオペーストを入れたプレパラートを作り細菌の死滅をいっしょに確認することで歯磨きの動機付けをおこなう。
    4. スケーリングとポケット測定
    5. PMTC、研磨
    6. フッ素塗布は最近しないことが多くなりました。

歯科医師による口腔内の確認と衛生状態の評価が大切です。私は、定期健診後の患者さんの口腔内の変化をみるのが楽しみです。(患者さんのプラークスコアの数値が低いとか、歯肉がきれいとかよく磨けてますとか、歯が白くピカピカになりましたね!とほめることを中心にしています。)

位相差顕微鏡で3ヶ月に一度診ていると、菌が少なくかつ動きが弱くなることがわかりました。患者さんにも一緒にみてもらうと少なくなったと言います。よく覚えてます。細菌検査が標準検査の一つになることが大切です。患者さんにしっかり菌の動きを見てもらうことが大切だと思います。そのため、当院では32インチの液晶ディスプレイをつかっています。

プラークチャートスコアの変化が60%→40%→20%→10%のように下がってくるとともに、歯肉の腫れ、ポケットの数値の著しい減少が見られ、ダメかなと思えた歯が抜歯せずに済むケースが多いです。さらに、5mm以上のポケットは3mm以下になります。

これは、バイオペーストを毎日使った人に見られることです。バイオペーストを1日1回よりも、2回、3回、4回と頻度が多いほど成績はいいです。歯茎の動揺も止まります。歯周病の急発症状は、昨年度はゼロでした。

「バイオペースト使用量は、ほんの少しでよく米粒1、2程度で十分ですよ、沢山つけると磨きにくいです」と言います。言ってもわからないケースが多いので、実際の使用量をハブラシに付けて患者さんに見てもらうと驚く人も多いです。

なぜそこまで分量を少なく指導するのか。バイオペースト1本を、確実に3か月間使い続けてもらって、次回の検診を迎えることが出来れば、細菌検査の評価がより正確にできるからです。また、患者さんも丁度なくなるタイミングですので、新しいバイオペーストを買って帰られます。

バイオペーストを長く使っている人は、歯ぐきがひきしまっていることが特徴です。プラークスコアが10パーセント以下、0パーセントの人もいます。冷たいものにしみていた人がしみなくなります。歯が白くなります。これは100パーセントの人に起こります。

歯科医療界に革命を起こすのが、このバイオペーストです。

バイオペーストキッズ

バイオペーストのご購入ページはこちら

ユーチューブで含蓄のあるおはなしをされています。開始2:00頃から音声が入ります。

「バイオマウスウオーター」のペーハーと酸化還元電位

ついでにもう一つのバイオ関連物の
各数値を測定しました。

お口をクチュクチュしてから磨く水歯磨きの
「バイオマウスケアウオーター」です。

まずペーハーです。
ペーハーは10.35です。
強アルカリですね。


“「バイオマウスウオーター」のペーハーと酸化還元電位” の続きを読む

素敵なイラストいただきました。北海道・Kさまより

マナウォーターの蓋交換サービスでお声をいただきました。

ちびまるこちゃんかと思いました。

前の白い設置台は在庫がなくなったタイミングで、テネモスでつくろうとしたところ、予算オーバーで断念となりました。いま、新しい設置台を白いアクリルで制作するのを提案してありますが、いつごろ出てくるのか、はたまた出てこないのかは不明です。確かにあると便利ですね!はい。

竹のささやきの感想が・・・

事務所でお客様と歓談中に、別のお客様が
突然にお顔を出されました。

それで歓談中でしたので、その方は
少し引き気味ながら、
「すぐ済みますので」とおっしゃって、
およそ20日ほど前から試されてみえる
「竹のささやき」(ケイ素入り笹の葉3ミクロンの炭)の
感想を手短に話されました。
“竹のささやきの感想が・・・” の続きを読む

しわしわゴボウから葉っぱが・・ Iさん マナウオーター

ベランダに置きっぱなしにしていたシワシワゴボウ。
3日前からシンクに置いていたところ、
突然ニョキニョキっと葉っぱが出ていました。
これまで17、8年同じことをしてきましたが、
水を含んで戻るものと腐るかのどちらかだけ、、
(畑に植えると芽が出てはいましたが)
こんなに早い現象に家族が驚いています。
とてもシンプルでわかりやすく、
意識も変えてくれています。

珍しいことではないと思いますがご報告まで。シワシワゴボウも一緒に。

水に浸せないもののバンブーについて

ご質問

水に濡らせないようなものはどうなさっていますか?
ビニール袋に入れて水に浸すなどして、
水を介さないとあまり効果がないと思われますか?

バンブーしたいものをまとめてビニール袋に入れて、
ステンレスの棒を直接袋の中にいれて空気のみでバンブーする、
という方法だと効果は薄まると思われますか?

お答え

閉鎖空間の中で、空気振動を伝えて
空間内の圧を上げることによって
エネルギー吸引の条件を作りますので、
おっしゃるように、ビニール袋に入れて
ステンレス棒を差し込むことで、
その条件は満たします。

たくさんの方がその方法で、水に浸すことが
出来ないものにエネルギー吸引されています。

動物の餌、干し柿、薬、お菓子、お米
などなどです。

効果は実際にやってみて、ご実感ください。

理美容室ではヘヤーシャッポに空気を入れたり、
顔パックの上に蒸しタオルをかけ、タオルの間に
空気を入れてみえたりします。

またお蕎麦屋さんでは、大型冷蔵庫に空気管を
工夫して差し込み、冷蔵庫すべてに空気振動を
与えています。
食材が長持ちし、活き活きすると言ってえます。

さまざま実験なさってください。