伊路波村 アクセスの多い記事から その1番目~焼き塩の効能

焼き塩(塩をエタノールで焼いたもの 木灰でも同じです)

★灰や焼き塩を水に混ぜて 農薬入り野菜を10分~30分つけると農薬が灰や塩と中和して0になります。
お風呂に入れると体内に入った毒素を中和してくれる。喘息にもいいです。
★一トンの水に 焼き塩を1グラム入れて 農地に噴霧すると虫がきません。
★飲み水に 焼き塩を1リットルに1グラム入れておくと 3年くらい腐りません。(薬を中和してくれる)
★焼き塩入りの水は羊水と同じ。
★焼き塩入りの水は電子水に同じ。手動か自動かの差。
★ごはんたきに少しの焼き塩を入れれば 素晴らしい体づくりができる。

アクセスの多い記事から その2番目~ビダシリーズについてのQ&A

Q. ビダクリームにエッセンシャルオイルを混ぜても大丈夫でしょうか。

これは大丈夫です。どちらもナチュラルですし、ビダクリームの姉妹品であるビダ石鹸にも、ローズマリーとかラベンダーを芳香剤として使っています。

Q. ビダクリームがクール便にて届きました。ビダクリームを、いつもお医者様からのお話もあり、常温保存にてご利用しています。「溶けてゆるくなることが気になる方は冷蔵庫で保存を」との商品説明の記載がありますが、一度冷蔵されたものを常温保存にすることで発酵に影響が出るのではないか、品質が落ちてしまうのではないか不安です。

ビダクリームの冷蔵による品質に関してですが、冷蔵保存による品質低下はございませんのでご安心ください。冷蔵庫への出し入れに関しても同様でございます。70℃以上に加熱すると発酵菌が死滅してしまい、機能を失ってしまいますのでお気をつけください。気温が高くなりますと、ビダクリームの発酵が促進し、輸送中にクリームが溶けて外にもれでてしまう可能性があるため、最善の輸送手段としてクール便とさせていただいた次第です。

アクセスの多い記事から その3番目~アグアシリーズについてのQ&A

Q. アグアとアグアドリンクですが、開封後は冷蔵庫に入れるのですか?アグアとアグアドリンクには乳酸菌なども入っていると考えていいですか?

1.冷蔵庫に入れるかどうか
開封後に冷蔵庫に入れるのが品質維持にはまちがいないとのことです。アグアもアグアドリンクも遮光ボトルになっていますので、冷暗所がまちがいないです。 “アクセスの多い記事から その3番目~アグアシリーズについてのQ&A” の続きを読む

アクセスの多い記事から その4番目~ ピッコロとエアキューブについてのQ&A

Q. 木製のピッコロと金属製のピッコロでは、性能面で違いがありますか?有効範囲は違いますか?

ピッコロの金属製と木製とはその性能については変わりありません。有効範囲も体の回りくらいですね。特に痛いところには反応するようです。木製は当たりが柔らかいですね。また木質製には最初から電池がセットされています。電池交換は一年後をメドとしています。 “アクセスの多い記事から その4番目~ ピッコロとエアキューブについてのQ&A” の続きを読む

伊路波村 アクセスの多い記事から その5番目~テネモスのピッコロ、使用方法について質問です。

テネモスのピッコロ、使用方法について質問です。

・バッグにいれて携帯も可能とのことですが、縦横斜めになっても問題ありませんか?

・ポーチやビニール袋にいれての使用は可能でしょうか?

・活性炭はいつまで保ちますか?交換可能でしょうか?

・電磁波過敏症の人でも使用可能でしょうか?

以上です、宜しくどうぞ。 “伊路波村 アクセスの多い記事から その5番目~テネモスのピッコロ、使用方法について質問です。” の続きを読む

伊路波村 アクセスの多い記事から その7番目~簡易空気活性機の作り方

7月 テネモスさんがペットボトルで作った空気清浄機を名古屋ミーティングに持参されました。さっそく6畳ほどの部屋でその効果を試しました。パワーは製品とは異なり そんなに強くはないですが気持ちのよい空間になりました。製品の80%の効果があるようです。もし ご興味がありましたら 作ってみてください。

エアー1.jpg
空気清浄機110829.jpg

アクセスの多い記事から その7 マナウォーターについてのQ&A

Q. 水道水の塩素は、沸騰させるとトリハロメタンが発生するといいますがマナウォーターから塩素を完全に近い形で除くには、さらに蛇口に浄水器をつける必要がありますか?みなさん、浄水器をつけずそのまま使っておられるのでしょうか?

マナウオーターにおける総トリハロメタン検査の結果は0.02mg/Lで基準値の0.1以下となっています。塩素ももちろん地域によって異なりますが、残留します。ですからどうしても塩素やトリハロメタンがいやという方は濾過型の浄水器を使われるしかありません。
ですが原則から申し上げますと、人体に害を及ぼすものは粗い粒子の物質が酸欠を起こすことと同じ意味です。 “アクセスの多い記事から その7 マナウォーターについてのQ&A” の続きを読む