2489「心暖かな者」 2021.10.18 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2021/10/2489-20211018.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2021年10月13日「心暖かな者」と2021年10月14日「第一志望の道」の2つの記事を紹介します

「心暖かな者」

私たちはよく、誰かにこう動いて欲しいとか、、自分の都合の良いように、相手が動いてくれることを望みます。

そして、そうならないと、失敗したのは、うまくいかなかったのは、あの人のせいだと、

相手を恨んだり、憎んだりします。 “2489「心暖かな者」 2021.10.18 自分で自分を自分するから” の続きを読む

再録 Iさん懐古 その8~たった一つのいのち

「たった一つのいのち。人間は神の化身。」

命がひとつなんてありえない。!

人間が神の化身だなんて!信じられない。

というお声がかかりそうです。

その確証は体験によることしかありませんが、
Iさんは幾度もその体験をなさったようなので
確信の言葉なのでしょう。
“再録 Iさん懐古 その8~たった一つのいのち” の続きを読む

「クオモNY州知事辞任」 奥の院通信から R3 10/17

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-725.html

ニューヨーク州前知事アンドリュー・クオモの軍事裁判は、当初9月20日に予定されていたが、10月11日に延期されていた。しかし、これは海軍法務局と軍事法廷事務局の決定によるもので、新しい証拠が提出され、検事側スタッフの変更・人事異動が理由であると言う。
“「クオモNY州知事辞任」 奥の院通信から R3 10/17” の続きを読む

2488「地球の住人」 2021.10.17 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2021/10/2488-20211017.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2021年10月12日の記事を紹介します。

「地球の住人」

全てのものの運命を動かす時の重力がガラガラと動き出し、

縁のある人々は、集まり、出身星が同じであったり、同じ目的を持つ魂たちは、
“2488「地球の住人」 2021.10.17 自分で自分を自分するから” の続きを読む

「続・クオモの軍事裁判」 奥の院通信から R3 10/16

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-724.html

【昨日の通信の続き】
 短時間の休廷のあと、クランドール少将は次の証人、マルコ・ミランダを召喚した。彼はブルックリンを根拠地とする運送会社BZCのドライバーだった。ここに勤務すること15年、主に米国・カナダ間の農産物輸送に携わってきた。しかし、2020年3月、会社は彼にこれまでと異なる任務を与えた。
“「続・クオモの軍事裁判」 奥の院通信から R3 10/16” の続きを読む

2487「日常の中の幸せ」2021.10.16 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2021/10/248720211016.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2021年10月11日の記事を紹介します。

「日常の中の幸せ」

地球の波動がどんどん上がり、

・思ったことが実現するのにそれほど時間がかからなくなったり、

・波長が異なる者同士は、いつの間にか疎遠になったり

・神様が自然に「人払い」するようなことが起きたり、

・隠されていた闇が白日の下にさらされたり、

色んな現象が起こっているようです。
“2487「日常の中の幸せ」2021.10.16 自分で自分を自分するから” の続きを読む

再録 Iさん懐古 その7~意識のみは天に持って還ることができる

もちろん形のある物質は持って還ることなど
出来ませんので、意識はどんなかたちで持って
還ってから存在するのでしょうか
(もって還るところは 今ここですが)

形のある物質のこの世と、形のないエネルギーの
世はともにあることができるのでしょうか。
“再録 Iさん懐古 その7~意識のみは天に持って還ることができる” の続きを読む