10万人が愛した言葉 致知出版社 1 坂田 道信

どんな人と一緒になっても

どんなことに出くわしても

つぶされない人格を造り、
幸せに楽しくいられるような人になりたい

ハガキ道伝道者 坂田 道信

哲学者・森信三師との出会いから「複写ハガキ」の
実践を始めた坂田氏。40年以上にわたる実践で
結ばれた縁は数知れず。ハガキ道の達人でも
あることがこの言葉から窺えます。

再録 霊性の旅 1 〜 始まり

「霊性の旅」の再録をさせていただきます。

この国や世界のさまざまな場所を
訪れた時、また新しいお人に新しい
お出会いのご縁をいただいた時に
心を震わす霊性の響きがある場合がありました。

その響きは、人として培った環境による
さまざまな「判断」によるものではなく、
また感激や感動によるものでもない、
ですから今生の体験によるものではないわけです。

それなのに心が震える。

なにか特別な想念思念の「場」にある残存想念が
「今」ある人間に移って鏡のように再現するもの
かも知れません。
ですから過去世とかなのではないのかもわからない。

私たちは「すべてのすべて」なのですから、どんな自分も
選択が可能です。その昔尊い者であっても
また無宿の者であっても思った通りの自分を
選べます。
「今」という時にはです。

ここから再録の始まりとなります。

よく聞かれることがあります。
「いつ頃からそんなような考え方になったんですか。?
何かきっかけってあったんですか。?」
そんなに不思議なんでしょうか。

40歳で小さな建材販売の会社の代表になって、
どんな人でも成功しただろうといわれるバブル期の
絶頂期を体験しました。
“再録 霊性の旅 1 〜 始まり” の続きを読む

2744「最強の言葉」2022.7.1 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2022/07/2744202271.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2022年06月25日「祓い清め」と2022年06月26日「最強の言葉」の2つの記事を紹介します。

「祓い清め」

今、各地の神社では「茅の輪くぐり」などの祓い清めの行事が行われていますが、

今日は、その「祓い清め」に関する記事です。

感謝の心を持つことこそ、生きている今、幸せになる方法です。

今の状況を何とかしたいのに・・・
“2744「最強の言葉」2022.7.1 自分で自分を自分するから” の続きを読む

奥の院通信から R4 6/30 「すぐそこにも彼らは火を付けている」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-987.html

奥の院・ディープステートはウクライナに火を付けてこれを煽っている。アメリカ合衆国を使ってウクライナに武器供与し、紛争を終わらせるどころか、大きな団扇で煽っている最中である。

 ところで、日本近海でも火を付けようとしている節がある。中華人民共和国(中共)は広東省に「国家総動員令を、平時から戦時へ移動指示」を出した。つまり、戦争準備に入ると宣言したのである。広東省は台湾の対岸であるから、台湾侵攻を開始すると宣言したことになる。中共の台湾侵略を密かに準備しているのかも知れない。彼らは「侵略」とは言わない、「統一」という。
“奥の院通信から R4 6/30 「すぐそこにも彼らは火を付けている」” の続きを読む

2743「神さまと繋がる方法」2022.6.30 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2022/06/27432022630.html

今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2022年06月23日「一人じゃないよ 私のいのち」と2022年06月24日「神さまと繋がる方法」の2つの記事を紹介します。

「一人じゃないよ 私のいのち」

今日は「命の大切さ」についてのお話です。

私たちの周りには、一つとして、

・いらない命

・無駄な命

・軽蔑してもよい命

・尊厳を踏みにじってもよい命

などありません。
“2743「神さまと繋がる方法」2022.6.30 自分で自分を自分するから” の続きを読む