伊路波いちば
  Eさんの部屋(7) Mさんのつぶやき(107) Tさんのつぶやき(1) そのほか取扱い商品(1) エネルギーチャージレザー(2) テネモスミーティング(34) テネモス製品に関するQ&A(6) テネモス通信(69) バンブー(16) ビダシリーズ(9) ピッコロとエアキューブ(29) マナウォーター(22) ヨーグルト実験(22) 万能酵素水アグア(20) 伊路波いちば運営(26) 新しい風力発電機(11) 水耕栽培実験(76) 水質浄化実験(48) 淡水魚実験(72) 糖蜜実験(5) 車海老実験(39) すべての記事一覧(562)

個別記事

2017年12月07日 木曜日

神社の池 秋 最終

2016年6月19日に池の浄化に着手しました
熱田神宮では今秋まっさかりです。

池の水面にたくさんの枯葉が雪のように
サラサラと落ちていきます。

でもおかげさまか、その枯葉の水面での動きが
池の水が循環していることを証しました。

三台のジェットポンプがエアドリームの空気を
吸引して、池の水を活発にしています。

枯葉による有機の泥は年々多くなり、池の水に混ざるので
池の鯉や亀は喜んでいますが、池に集まる人々にとっては
水の透明度という点では少し物足りないようです。

お茶屋さんの女性にお聞きしましたら、夏でも池の匂いは
しなくなったとのことでした。

18ヶ月の浄化の実験は一応の終了をみました。
担当の方の熱意が新たなる工夫を生み出しました。

唯一の緋鯉に子供が誕生したのか
小さな緋鯉が挨拶しに来たかのように
近くに寄ってきました。

池はすばらしい方向に向かうことでしょう。




2017年12月07日 14:15:[水質浄化実験] | 固定リンク | 伊路波いちば