伊路波いちば
  Eさんの部屋(7) Mさんのつぶやき(99) Tさんのつぶやき(1) エネルギーチャージレザー(2) テネモスミーティング(33) テネモス製品に関するQ&A(6) テネモス通信(67) バンブー(16) ビダシリーズ(9) ピッコロとエアキューブ(29) マナウォーター(22) ヨーグルト実験(22) 万能酵素水アグア(20) 伊路波いちば運営(26) 新しい風力発電機(11) 水耕栽培実験(72) 水質浄化実験(47) 淡水魚実験(71) 糖蜜実験(5) 車海老実験(39) すべての記事一覧(544)

個別記事

2017年09月08日 金曜日

やがて一ヶ月の土と水耕の小松菜 同じ種

同じ日に播種した小松菜の一ヶ月です。
土のものと水耕のものとの比較です。

一ヶ月水耕.jpg

水耕のものは葉がやや薄めです。
毎日犬に一枚ずつえさとしてあげています。

最初にハイポニカ500倍の後は毎日少しずつ
葉と水にアグアをあげます。

一ヶ月土.jpg

土のものは一度収穫して料理に使った後の状態です。
葉は水耕に比べて厚くてしっかりしています。

気温が高くて日照が少ない日が続いたので
最初は少しも育たなかったのですが、次第に
雨やお照りがくりかえされて元気になってきました。
虫はいません。

この土は光熱菌の土壌です。
肥料は一ヶ月に一度ほど光熱菌肥料をぱらぱらと撒き
あとは一週間に一度、アグアをスプレーしています。

どちらも味は美しいです。



2017年09月08日 16:35:[水耕栽培実験] | 固定リンク | 伊路波いちば